スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
『アリーナロマンス』クランクアップしました!
クランクアップしてしまった。


まさか直後に泣くとは思ってなかったです。
4~5日経ってから実感が遅れて込み上げる感じかと思ってたんですが。

昨日から現場でも感傷的な状態ではあったんです。
今日はもうシーンを撮り終える度に、終わりへのカウントダウンという感じ。

撮影中は慌しく過ぎ去って行くのですが、待ち時間はスタッフ全員を見つめ、キャスト全員を見つめ・・・。見つめられなくなる。

残り2シーンぐらいで、割りも10カットを切るとなると、いよいよなんだなあと。

以前演出中に泣きそうになったシーンがあるんですが、最後に撮影するシーンはその直前のシーン。
感慨深いですよ。

そしてラストカット。自分でOKを出してバラされる現場。

祭りは終わった。

自然に込み上げてくる。
スタッフを見ていられない。

光咲ちゃんが泣いているようだが、もちろん見れない。
田中君も堪えてるように思える。

日根野さんと山本さんと話しをして、手の空いているスタッフや応援に来てくれたクラスメイトと話す。何とか自分を立て直す。

でも最後の挨拶でみんなと向き直ったら泣いてしまった。

でかかったなあ、トリウッドスタジオプロジェクト。

終電直前でみんなと別れて一人になると、今までの撮影を思い出しては泣き、光咲ちゃんの更新されたブログを読んでは泣き、スタッフからのメールを見ては泣くという・・・。

かっこ悪いなあ( ´Д⊂ヽ


全てのスタッフ、キャストのみなさん、協力してくれた方々、本当にありがとう。
スポンサーサイト
2007-04-23 (Mon) | 記事URL | 監督日記:撮影編 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。