スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
卒業制作シナリオ提出
はい、今から愚痴を書きますよ。

本日は映画学科演出/技術専攻の1年生は卒業制作用のシナリオ提出日だったんです。
今日シナリオを提出しないと、自動的に卒業資格が剥奪されます。
技術専攻の監督ももちろん同条件。

監督もどうにかこうにか提出出来ました。正直、肩の荷が下りたというか、これでやっと『アリーナロマンス』の演出に集中出来るって感じです。

『アリーナロマンス』シナリオ執筆からプリプロ段階で少しずつ卒制シナリオも書いていけば苦労はないんでしょうけど、もともと同時進行が苦手な俺は頭の切り替えも難しく・・・。

そしてこんな事は今書くべきではないと思いますが、3月8日から風邪をひいて高熱を出し、咳が止まらないといった状況でした。本読み直前の事で以降、役者さん達や周りのスタッフには不快な思いをさせたと思います。申し訳ない。
それでも2~3日で熱は下がり、やっかいなのは咳だけという感じでした。

それがオールスタッフ直前ぐらいから風邪がぶり返すという痛恨のタイミング。ちょうどこのブログを始めた頃からフラフラでした。この頃はプリプロも監督として連日連夜、演出、制作、美術、技術、全てのセクションから確認作業の連続。卒制に頭は切り替わらないし、ライブ用のオープニング映像も作らなきゃという状況。

トリウッド アリーナロマンス 板垣07.jpg
オールスタッフ、クランクインから撮影5日目までは情けない話、立ってるだけで精一杯という感覚でした。
良く周囲から監督の目が開いてないと言われました。自分では分からなかったけど、当時のスチールを見ると、本当に目が細くなっていて驚きますね。
ボンヤリして、周りの方々に本当に迷惑をかけてしまいました。すみません。
さり気無く察して下さった方々、感謝しています。
監督ってのは思ってた以上にしんどくて、辛い仕事なのかなあと思ってました。

トリウッド アリーナロマンス 板垣04.jpg

3月31日のライブリハ日でオープニング映像を作り終え、風邪の峠越えたかな?と思えたのが4月4日の学校の撮影辺り。
治ったな、と思えたのが4月7日ですかね。普段通りに身体が動くと、もう現場が楽しくてしょうがないと言った感じ。もちろんようやく慣れてきたってのあるでしょうね。相変わらずテンパってますが。

それでもって昨夜から卒制シナリオを書き提出。『アリーナロマンス』を隔てるものは何もなくなった。

撮影は残すところ5日間だけ・・・。ちょっと寂しいです。

他にも黙って風邪や体調不良に耐えた人、耐えてる人もいると思います。

後の5日間・・・宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2007-04-10 (Tue) | 記事URL | 愚痴とか独り言 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。