スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
ご近所物語
20070804230905.jpg
最近なんとなくパラパラと読み返してたら、思った以上に影響されてたんだなあと改めて思って。

僕、少女マンガとか読むのは全然抵抗ありません。
まあ男が少女マンガに感情移入したりするのは、はたから見ればキモイとは思いますけどね。
でも映画やドラマの原作が優れた少女マンガである事も多いし、読まないのは勿体無いと思うんですがねえ。少なくとも物語を作り出すのに大変に勉強になります。
とは言えあまりにも乙女チックなものや、あまり中身の無いものは苦手ですが。

僕がマンガで『ご近所物語』を読み始めたのはアニメ版放送終了後の事かな?当時付き合ってた女の子達に勧められて。連載はまだ終わってなかったですね。
主人公が服飾系の学校に入学してデザイナーを目指す、とかフリマとか、典型的なパンク少女が出て来るとか、当時でも若干設定が古いなと思いましたw (矢沢さんごめんなさい)
まあ話が進むに連れ、作者のmacの技術が向上していったり、絵が緻密になっていき、衣装や作品の世界観が洗練され、キャラクターが大人顔に成長していく。時代にマッチしていきます。

さて、軽く読み返してるつもりなんですが、5巻ぐらいから、もう、涙なしではw

7巻(最終巻)あたりでねーグワーーーーッと。
メラメラ前向きパワーが

僕ね、気付いたら『ご近所』やってるんだなw
専門学校に入学してね。

今の東京ビジュアルアーツに入学した直後のmixiの日記かなんかで、ヤザガク(矢澤芸術学院の略。「ご近所物語」で主人公実果子が通う学校)に来たみたいだーーーって書いた気がw

6巻ではそれぞれ成長し、自分の目標を達成しようと気持ちが離れたりしていく仲間達。学園祭でそれぞれの結果を出す。
実果子達の服飾科はグループに分かれ、ファッションショーでバトル。結果個人賞グランプリを獲得する実果子は、ロンドン留学の資格を手にする。

何か、僕の生き方に無意識に影響与えてるでしょ。
夢を勝ち取る為の努力。恋との葛藤。
僕「ご近所」読んでた時は楽な仕事して遊んでた時期でした。
でも実果子の純粋さ、ひた向きさに強く憧れてたんだと思う。

この真っ直ぐな夢を信じる心、恋との両立ってのは『アリーナロマンス』の物語にも少なからず影響を与えてますね。
今思えば、オリキグループをリアルな似た者同士のグループにせず、見た目も個性もバラバラにしたのも「ご近所」の影響なのかな?リサ様、ピイちゃん、実果子、バディ子とかの並びw

トリウッド アリーナロマンス 高梨麻衣 こんのあい 松本紫甫01.jpg トリウッド アリーナロマンス 池田光咲 高梨麻衣 こんのあい 松本紫甫03.jpg
スポンサーサイト
2007-08-06 (Mon) | 記事URL | 愚痴とか独り言 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。