スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
アキバアイドル(佐倉美咲)
トリウッド アリーナロマンス 佐倉美咲01.jpg
佐倉美咲さんは佐倉美咲さん本人として出演している感じですね。
秋葉原で路上ライブやイベントをやってるアイドルという設定です。

当初は本当に秋葉原でライブしてるアイドルの方に声をかけて出て貰おうと言う話になってました。
僕は最初失礼ながら佐倉さんの事は存じ上げなかったんですけど、『アリーナロマンス』のスタッフの一人が佐倉さんと言うすごいアイドルを知っていて、彼女を起用すればファンの人が200人は集まると言うので、そんなスゴイ方がいるなら是非出て貰いたいと言う事になりました。
『アリーナロマンス』はエキストラ募集に苦労しましたから。

ただそのスタッフが佐倉さんと連絡が取れなくなったとの事で一旦は出演を諦めたのですが、その後山本さんが何とか連絡を取って交渉してくれたお陰で佐倉さんの出演が決定したのです。

本番当日に初めてお会いしたんですが、予めコスプレ衣装なども複数用意して来て頂いて、こちらで他の出演者と被らないように選択出来るよう配慮してくれていました。余裕のない撮影現場でその配慮は大変有り難かったですねえ。
監督の選んだのはピンクのセーラー
猫耳にもピターリ(人´∀`*)

慌しい撮影現場で、本当に短い間でしたが有難うございました

トリウッド アリーナロマンス 池田光咲 田中康寛 佐倉美咲01.jpg
ハイみなさん、夢のWミサキの共演ですよお(・∀・)人(・∀・)Wミサーキ!!
スポンサーサイト
2007-07-22 (Sun) | 記事URL | キャストについて2 | COM(2) | TB(0) | 
藤井ゆみ(松本紫甫)
トリウッド アリーナロマンス 松本紫甫01.jpg
舞華と一緒にいるオリキ仲間の藤井ゆみ(18歳)は美麗の地元の学校の先輩という設定。チームのまとめ役で、普段は舞華や美麗の自由にさせている。
ゆみに関してはremixした名前の意味よりも役柄先行という感じですね。
"藤"の字が入っているからリーダー、っていうのは完全に後付になりますw

紫甫ちゃんはですねー、ヤンキーっぽい役作りをしてもらいました。ちょいギャルも卒業、みたいな気だるさを下さいと。
ところが本読みでセリフを読んで貰ったら、ヤンキーっぽい抑揚のある喋り方が良く分からないとのことで・・・。
監督が「こんな感じー」とセリフを読むんだけど、分からない。


試しに「てんめぇの全存在がウゼェーんだよぉお!!」と言ってもらったんですがw
抑揚が付かない。
それでは『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』を観て練習して来て下さいと言いました。
次に紫甫ちゃんに会うのは本番当日のロケ現場なわけですが、ここは紫甫ちゃんを信じて賭けました。

撮影当日。まず紫甫ちゃんにセリフを読んで貰いました。
結果は見事にヤンキー喋りを習得して来てくれていた。
気がかりはそれだけだったんで、後は安心して演じて貰いました。

トリウッド アリーナロマンス 松本紫甫03.jpg
こんのあいちゃんは元より、オリキの子達は本番の演出中に馴染んできた感じですね。監督が喋り始めると、みんなピューっと集まって素直に聞いてくれた。
2007-05-19 (Sat) | 記事URL | キャストについて2 | COM(0) | TB(0) | 
上條絵里奈(こんのあい)
トリウッド アリーナロマンス こんのあい03.jpg
上條絵里奈(16歳)は舞華のオリキ仲間の一人。
前述の中本美麗(高梨麻衣)で書いた通り、オリキ仲間の名前と性格は某アイドルグループの6期メンバーをremixしたもの。
絵里奈は最初、亀重絵里奈という名前でw これじゃーまんま過ぎるってことで、『アリーナロマンス』の世界観に深い影響を与えたマンガ『TO-Y』(1985年~1987年に週刊少年サンデーにて連載)の作者、上條淳士さんから苗字を頂きました。
『TO-Y』は今で言うと『NANA』みたいなマンガ?まあ語ると長くなるんで書きませんが。

僕が名前のメンバーから感じるイメージから、中本美麗が"気が強い"、"ヤンキーorギャル"、"美人"みたいなキャラクター設定だとしたら、絵里奈は"天然"、"マイペース"、"ブリブリ"、"可愛い"みたいな設定。しかも一文字"奈"が入ってるから"キレると怖い"性格みたいな裏設定ありで。

こんのあいちゃんに決めたのは、ブログ見たら監督と同じ趣味だったんで。それに名前が5期メンバーだからこのままオリキチームに入れたら面白いなと思った。二重、三重のパラレルワールド化。
演技は、本読みの段階であいちゃんの普段の喋り口調を絵里奈に矯正すればいけるなって感じで。
現場では若干声量の強弱をコントロールするぐらいでしたね。

実際いい味出てると思います。

トリウッド アリーナロマンス こんのあい04.jpg

ちょっと話題を趣味の方に向けると、お互い話が止まんなくなっちゃうので我慢してたw
現場でヲタ話出来る相手は殆どいませんでしたから。
2007-05-08 (Tue) | 記事URL | キャストについて2 | COM(2) | TB(0) | 
| Top Page |

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。